2014年12月20日

まん天粋 と 森修焼


こんにちは!

ちゃあちゃんです。

う〜っ、寒い

今日はこちらはいっぱい雨が降りました。

研修旅行で1週間ドイツにいっていたお兄ちゃんや、とうたんも今日は帰ってきて、

もかちゃん、まろんも嬉しそう

今日はお水と器のお話。

緊急時に備えて「さんらいふ」さんで購入した「まん天粋」というお水。

「もうそろそろ新しいのを買い直そう!」と思って飲んでみたら、

それがすごく美味しいの

口当たりがまったりしていて「スーッ」と、体にしみこんでいくようなお水。

甘みもあるんです。

「飲む温泉水」って書いてあるし。

もかちゃん、まろんちゃんにもよさそう。。

それ以来、我が家のカウンターの上には「まん天粋」が・・・

004.JPG

大量生産されていないようで、とうたんには「タマチャンショップ」さんに届けてもらっています。






あと、ず〜っと気になっていたお水用の器も「森修焼」に変えました。

003.JPG

ぺちゃ鼻の娘達には飲みやすい形のようです




今までステンレスの器を使っていたのですが、

少し時間がたつと、底が「ヌルッ」となるのがず〜っと気になっていて。。。

森修焼の器に変えたら、ずっと底は「キュッキュッ」てしています

買ってよかった~。

お水と器を変えたからか、なんとな〜く飲みに行った時の飲む量も増えたような気がします。

やっぱり美味しいのかな?

001.JPG
美味しいから元気に遊んでます♪


posted by ちゃあちゃん at 18:21| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

皇潤飲んでます。。。

まろんは生まれたときから先天性の股関節形成不全。

我が家の様な木の床はつるつる滑って歩けないのです。

前足でかなりカバーしているから前足もかなりお疲れのご様子。。

我が家に来た時から欠かせないのはグルコサミンとコンドロイチン。

かれこれ9年間飲み続けています。

でも飲んでいるおかげで今までヨチヨチ軽快に自分で調整しながら歩いてくれているんだろうと思います。

色々試して、ここにきて落ち着いているのは・・・

なんと皇潤!

人間にしては高価なサプリだけど、まろんには一日1粒でOK!なので、

犬用のサプリメントよりお安いのです。

しかもキャンペーンもあるし。。

もちろん、もかも飲んでいます(笑)

なんだか飲みだしてから2足で立とうとするし、調子が良いみたいなのです。。ありがたや〜。

001.JPG

こんな風に毎朝食べています。

005.JPG
ご飯を待つまろん。

002.JPG
「写真撮ってないで早く頂戴!」

もかちゃんは朝ごはんにはあまり興味が無いのだけど、

まろんが食べ終わる前には必ず食べ始めます><;)


今、キャンペーンをしていますね♪
posted by ちゃあちゃん at 11:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

ピーのてん末

以前、まろんの ピーについて書いたが、それから暫くしてまたぶりかえしてきていた。
ステロイドももちろんのこと、断食やいろいろとフードや市販薬も試したのだが、
これといった効き目はなく、体重は8.6kgだったのが、8.2kgに減り、
たんぱくの吸収率が著しく減ったため、再度レントゲンで検査。
腸壁がかなり厚くなっているらしい。

先生から「一旦すべてやめましょう」ということで、

そこで最終的に薦められたのが、”免疫抑制剤” シクロスポリン。
「高価なので、基本的にお薦めしてなかったのですが、これまでの経過を見ているとこれを試してみてもいいと思います。」とおっしゃった。
これがよく効き、これまでのシャワー並みのう〇ちが徐々にウソのような快便に。
数か月ぶりの形のあるう〇ちに感激!

下痢に免疫抑制剤・・・要は、人間でいう「クローン病」だったというわけ・・(この病名、以前 はやりましたよね)

2ヶ月以上良好な状態が続いたため、一日1カプセルから徐々に減らして1週間に2カプセルまでになった。

というところで、再びお腹がゆるめに。。
服用頻度を増やしたりしたが、安定した便通には戻らなかった。

シクロスポリンは下痢を止める薬ではないので、
腸の状態も落ち着いたところに、お薬の服用を2〜3日といえどもあけているため、
かえって今度はシクロスポリンを服用することで腸に刺激を与えてしまったのかもれないと。。。。

行きついたのは、断食。(わずか1日も経たないうちにお腹がすきすぎて胃液を吐いたけど・・・><)
そこから徐々にフードを増やしていくというもの。
現在、これで落ち着いている。(フードはピーになってからというもの、ずっとRoyal Caninの消化器サポート低脂肪にしている)
食いしん坊のまろんとしてはあまりの量の少なさに「なぜ?」というのと、
食べたい欲求でなかなか落ち着かなかったようだった。
ただ、もかも付き合ってくれたので、まろんもなんとか納得したようだ。
もかはあまり食には執着がないので助かった。
そこから1回にフード20つぶ(5g)/10回くらいから初め、便の様子を確認しつつ、
現在は一回につき20g/7回くらいの頻度にまで戻ってきている。
(あっ、葛練りも毎日ちゃあちゃんが作っていて、フードの量の足りない分を葛練りでおぎなっている。
モカも大好きのようだ。息子たちも小腹が空いた時にはまろんの葛練りにきなこ&メープルシロップをかけて食している。)

約2時間置きにごはんをあげているので、最近ではまろんの腹時計が2時間でセットされてきた^^;)

そhして不思議なことに、薬を飲まなくてもここまで一度も軟便にならなかった。
少量ずつ回数をかせぐとともに、いつもはがぶ飲みするように食べていたのを、2、3粒ずつつまんであげているのが良いのかもしれない。
まろんはピラニアのように食いついているが・・・・^^;)

とにかく、薬にも頼らずに ぴーになっていないことがうれしい。
まろんにとっては食べられないことが一番つらいことなので、このまま良い状態でいてくれることを祈るばかりである。

001.JPG
「やっとごはんをいっぱい食べれるようになったでちゅよ」

cushuバナー.png

cushuバナーrakuten.png

posted by ちゃあちゃん at 13:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

ぴー

実はここ2ヶ月くらい、まろんのぴーが続いている。
三たび目の膀胱炎で抗生物質を飲ませていたら、おなかがやられてしまったようだ。
ぴーになってしまってから、お医者さんでもらう胃腸薬や下痢止め以外に、ビオフェルミンやらなにやらいろいろ試したが、
IMG_3367.JPG
結局、 金子漢方薬局 の止瀉薬と膀胱炎の薬を処方してもらってる。
これで慢性化しそうだった下痢もやっと快方に向かっている。
金子薬局さんではネットでも電話でも気軽に相談してもらえて、そのワンコに合った処方で販売してもらえるので、悩んでられる飼主さんは一度訊ねてみられてはどうだろう。ワンコも嫌がらないよう味にも配慮もしてもらえる。
IMG_3361.JPGIMG_3363.JPG
そして、朝晩強力わかもと5錠と、朝にルミンAを2錠。
ビオフェルミンはビフィズス菌とフェーカリス菌、アシドフェルス菌で構成されているが、わかもとはアスペルギルス菌末と乾燥ビール酵母が特徴。まろんはわかもとの菌末があってたのかもしれない。
ルミンAは更生法を申請している林原の製造なので今後手に入るか心配だが、戦前からの感光色素の研究から生まれもう50年も販売しているもので、細胞賦活作用があるとのことで、腸内が荒れているかもしれないまろんにはよかったのかも。

ワンコによっては合う合わないもあるが、まろんの場合は金子さんの漢方とこの2剤が合っていたようだ。
また、幸いまろんは食い意地が張っているので、ルミンのような少し苦味のある薬も飲んでくれるのも良かった。

IMG_3372.JPG
「口に入るものはなんでも食べるでちゅよ」
posted by ちゃあちゃん at 17:37| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

足のイボイボ顛末記

まろんの顔のイボイボ騒動が落ち着いたと思いきや
その直後に今度は右前足の指の間に
赤い血豆のようなものを発見><
腫れ物にかなり敏感になっていたちゃあちゃんは即座に病院へ直行。。
先生曰く「顔のイボイボよりもむしろこっちのほうが心配。気をつけて大きくならないか見ておいて」
と言われまたもやちゃあちゃんの不安な日々がはじまった。

で、まろんには抗酸化対策が必要だったので「ピクノジェノール」と
「トランスファー・ファクター」なるものを購入し飲ませている。

ピクノジェノールをまず購入したのだがこれがまた効果があったというか・・・・。
イボではなく皮膚にですが・・・^^)
2週間くらいで毛並みがつやつやになり毛質がかなり柔らかくなってきた。
病院の先生もあまりの調子のよさにびっくりされていたほどV^^V

「トランスファー・ファクター」はその後購入したのだが、これは効果の程はまだわからない。

イボはいっこうに良くならず注射針でさして検査に出そうとしたが、
膿のようなものもでてこず検査にもだせなかった。

「こうなったら全身麻酔で切除するしかない」とまで言われたが
抗生剤をとりあえず飲み終えてようすをみようということに。

そこでちゃあちゃん家の薬箱の中から「ドルマイシン軟膏」を発見。
効果・効能をみると、おできが目に付きさっそくヌリヌリ。

抗生剤が効いているのか軟膏が効いているのか偶々なのかはわからないけど
なんとなく小さくなってきた。
DSC09728.JPG
↑もっと赤く大きく腫れていた..

まだ完治ではないが大きくなるようでもないので引き続きこのまま経過観察。


DSC09727.JPG
「いろいろあるでちゅよ〜。いまはもかちゃんのアマ噛みでお顔が傷だらけでちゅ><」

posted by ちゃあちゃん at 23:43| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ちゃあちゃん3年目にして勉強する。。

まろんのイボイボ騒動(=まだ続いているが・・・)の前に真剣に多頭飼いを検討していた。
この子だ!っていう子もいたんだけど、いざとなって不安になりボツ;;)
ちゃあちゃんしばらく自己嫌悪に陥った。。。
でもその後イボイボ騒動があったから結果的にはその子の為に良かったのかも。。
今はイボイボ騒動も落ち着きだしたので、というか、ちゃあちゃんの気持ちに余裕が出てきたので、
パピちゃんのことすこ〜し検討している。。で、いろんなブリーダーさんに話しを聞く機会があった。

心配なのはまろんが「股関節形成不全」で、お散歩があまり行けない事。
長時間あるいたら前足が疲れてくる。少しオデブチャンだからねぇ><
で、お散歩には必ずカートをもって途中から乗せて帰るわけ・・。

そんな事情を相談したら、フレンチブルドッグのお散歩時間は長くても15分〜20分でいいそうなのだ。。
まろんのような足の悪い子はお家で歩かせるので十分なんだって!
お外のお散歩はあくまでもストレス発散程度でいいらしい。。
まろんは外に出てもなかなか歩き出さないし、通行人をじ〜っと見てるのがいいみたい。
ショーに出す子は足の形が悪くならないように、うんPをしたらすぐにお家へ連れて帰るとも言っていた。

いままでちゃあちゃんはまろんの足を鍛えるために「お散歩に連れて行ってあげないと・・・・」と、
思っていたから少し気持ちが楽になった。
実際まろんの場合はお散歩に行くよりお風呂場で遊んでいるほうがストレス発散になっているからね〜。

フレンチブルドッグを飼っていながら知らないことばかりかも!

3年目にして一つ勉強になりました。チャンチャン!
DSC08633.JPG「ちゃあちゃん、気づくのがおそいでちゅよ〜♪」

cushuバナーrakuten.png


cushuバナー.png

posted by ちゃあちゃん at 23:29| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ちゃあちゃんの恐怖の日々

まろんちゃん以前から気になっていた目の下のイボをとりあえず取った。
当初は全身麻酔をしてレーザーでとる予定だったのだけど、
なんか目の周りの至る所にイボ予備軍のようなものやシミが増えてきたので、
まずは検査に出そうということで
スプレー式の部分麻酔をしてチョッキン切ってもらいました。
検査というのは「悪性黒色腫」メラノーマの疑いもないことはないと言われたから、念のため・・。

ちゃあちゃんその日から居てもたっても居られず、どんよりとした暗いくら〜い毎日を過ごしておりました。
検査結果がでるまでの約1週間、いつもお世話になっているほうの獣医さんの所にシツコイ位に通い
何度も何度も「大丈夫かな・・・」と先生に尋ねる毎日。
先生曰く「それでメラノーマなら学会発表もんやで」と言ってくれ少しホッ。

でもまろんの目の周りや頭、頬っぺたには黒〜いシミがここのところ異常に増えている。
見ていてすご〜く不安。。
体のシミとは明らかに違うもん!!

で、あまりにちゃあちゃんがしつこく不安症になったたもんだから
先生が検査をしてくれた獣医さんに電話をしてくれて
「飼い主さんが眠れない日々を送ってるから検査結果を問い合わせてあげて〜」といってくれた。
結果は本来郵便で届くのだけどFAXでおくってくれた。

で、結果は「乳頭腫」=イボで良性。。ホッ。
でもまだキチンとしたお手紙の内容はみていないので油断は禁物。
もう届いてるはずだから病院へいかなくっちゃ!

まろんは3歳・・・。シミやイボが出るにはまだ若いらしい。
イボやシミを抑える薬はないから「抗酸化」のサプリメントや漢方を飲ませたほうがいいみたい。
で、とりあえず「ピクノジェノール」って言うのを買ってみた。
まだ飲ませ始めたばかりだから何ともいえないけど、これシミの増加が止まってくれるといいなぁ。。。

ここんとこ学校の役員の仕事でお留守番がう〜んと増えてかなりのストレスもあるのかなぁ;;)
嬉しそうに玄関に出るけど「いけないよ〜」というとションボリと部屋の中に入って行くもんねぇ。。。。
ちゃあちゃんも辛いんだよ〜><

なるべく役員会議は早く済ませて帰ってくるからね!まろん!
DSC08506.JPG「お留守番は好きではないでちゅよ〜;;)」
posted by ちゃあちゃん at 19:47| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

しばしのお別れ・・・さつまいも

しばらく、かなしいけどお別れすることになりました。。。
それは・・・
080208_1245~0001.JPGほくほく美味しいさとむすめ
そう。。。さつまいも。。。

まろんのカイカイ・ブツブツがなかなかよくならない。

そんなときいつもの八百屋のおばさんが農家のおばさんから仕入れた情報。

それは「まろんのような湿疹のあるこに糖分の高いさつまいもをあげると
痒みを更に誘発させる。。。」と・・・・

まろんのおやつと言えば「芋」だっただけにショック〜
八百屋のおばちゃんも「まろんちゃんには焼き芋あかんねんて〜」

さらに「紅芋」は特にNGらしい。。

もちろん犬の体質にもよるとは思うけど・・・。
やおやさんでよく会うお客さんで
アトピーのお子さんを持ってられるお母さんにも


「サツマイモはアクも強いし糖分も高いしあげたらあかんよ〜」
と言われてしまった;;)

なのでなのでしばしのお別れというか、我慢なのです;;)
CA330336.jpg
「ちゃあちゃん、お芋は食べれないでちゅか〜」

cushuバナー.png

cushuバナーrakuten.png

posted by ちゃあちゃん at 13:55| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ミニバブ!

皆さんも愛犬の皮膚の具合が悪く心配されてるかたも多いと思います。
ご存知のとおり、まろんの場合もそう。。
レボリューションをつけだしてから少しは改善されたものの、
相変わらず湿疹やフケに悩まされる毎日です。
たぶん食物アレルギーや新陳代謝の問題など・・原因が色々と重なっているんでしょう><

悩んだあげく、マイクロバブルのお風呂を試そうとあれこれネットで探しました。
結局、姉のすすめもあって「ミニバブ」を購入することに。

注文した翌日に商品到着!
DSC07235.JPG 
「またなんか買ったでちゅね」

このミニバブ、個人で販売をされていて一つひとつ発生器を
手作業で研磨して作ってるのだそう。
シャワーのジョイントをはずして早速装着してみる。
DSC07237.JPG
「お水が白くなったでちゅ〜」「すごいでちゅね〜」
DSC07238.JPG DSC07239.JPG

そして夕方、「まろん、おぷ入ろっか〜」というと飛んでくる。
ホームセンターで買ったプラスチックボックスはまろんにピッタリ。
ミニバブのから出るマイクロバブルのお湯は毛穴の中まで届いて
シャンプーを使わなくても汚れを落としてくれるとか。
DSC07244.JPG
「気持ちいいでちゅ〜〜」
約10分、かけ流しバブル湯で温まったまろんは
「さっぱりしたでちゅよ♪」 
DSC07246.JPG DSC07249.JPG
ドライヤーで乾かすのもいつもより早く、毛もサラサラして特に耳の毛なんて柔らかくって気持ちいいくらい・・・^^)
効果のほどはまた後日!
posted by ちゃあちゃん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

避妊手術

まろんの避妊手術が無事に終わりました。

まろんが我が家に来て2年半。。。悩みに悩み続けた避妊・・
=半分はちゃあちゃんが怖かったから決心がつかなかった。。。

でも、今年になって子供の役員に当たってしまい午前中お留守番をさせる機会も増え(秋は行事も多かった・・・)
こればっかりは連れて行くこととも出来ず;;)

膀胱炎や膣炎にかかっていました。。。。

まろんは他のワンコより膣のまわりにお肉が沢山ついており、
常に洗って清潔にしてあげないとばい菌が入って膣炎もおこすようです。

その為今後、子宮の病気になる確率も高いようで。。。

まろんにとって避妊手術をするということは他のワンコに比べてメリットが高いということで、
今回決断したのです。続きを読む
posted by ちゃあちゃん at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

想像妊娠

前回のヒートが終わったのは、5月の始め。
ここ最近、すれ違う人に「かわいいねぇ〜揺れるハートあれ、赤ちゃん産んだの〜exclamation&question」とか「妊娠中exclamation&question
なんて聞かれる。

初めてのヒートの後も、偽妊娠というのをしたし・・・。
今日、病院へいったらおっぱいが出たあせあせ(飛び散る汗)

食欲も旺盛で・・・・たらーっ(汗)(体重は変わらず7.6キロです。)
偽妊娠中でもお腹が減るのかなぁ???

そういえば、偽妊娠をする子は避妊した方が良いと、
前に通っていた病院の先生が言ってたなぁ・・・。

皮膚の状態も治まりつつあるから、そろそろ避妊も考えないとバッド(下向き矢印)ねっふらふら

DSC05176.JPG
お腹がぽってりのまろんですひらめき


そんなまろんも参加していま〜すかわいいフレンチブルドッグひろばかわいい
posted by ちゃあちゃん at 18:59| 兵庫 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

その後のカイカイ(ヒゼンダニ)

「レボリューション」をしてから1ヶ月経とうとしている。
またもや、皮膚が赤くなり始め、脇も少しネッタリしてきた。
少し掻くようになってきた。
このお薬は成虫は退治しても卵には効かないらしい。
早速病院へ行き、2度目の「レボリューション」をつけ、
痒み止めのお薬も頂いてきた。

続きを読む
posted by ちゃあちゃん at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

カイカイの原因

まろんのブツブツ&カイカイが始まって約1年半。
ようやくその終止符が打たれようとしている。

毎日毎日それが悩みの種だった。
病院にも通った。シャンプーも変えた。お風呂にも入れ続けた。
アロマも購入した。そして、ご飯もかえた。

それが、ほんの1週間でかなり良くなってきている。
その、原因は・・・・どうも、続きを読む
posted by ちゃあちゃん at 12:51| 兵庫 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

はりはりまろん

 前足の調子が今ひとつ良くない;;)
元気に歩くのだが、かなり負担がかかっているらしく
15分ほど歩くと爪の上辺りを傷つけ血が出ている。
DSC04691.JPG「いつもここから血がでるでちゅ;;)」
昨年もちょうどこの時期。何か季節とも関係があるのかなぁ・・・。

と、いうことで久々に鍼をしてあげることに!
 
DSC04694.JPG DSC04695.JPG

「鍼久しぶりでちゅね♪」
そうだよ、まろん。コリをほぐそうね^^)

15分ほど鍼をしているので途中動きだそうとしてしまう。
 
DSC04698.JPG DSC04700.jpg
「かなり退屈でちゅ・・・。」  もうちょっと待ってね〜。

まろんの場合は股関節付近を重点的に、そして前足のコリをほぐす為に
22本の鍼をうっている。
少しマメにうたないといけないね。。。
飼い主、反省・・・・。
DSC04703.JPG「よろしくでちゅよ!」
posted by ちゃあちゃん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

久しぶりの鍼

「せっかく講習受けたのに、鍼してないなぁ〜」ということで、久しぶりに鍼をうったよ!
先週は狂犬病の集団接種があったし、、何かとバタバタして時間と心の余裕がなかったのだぁ〜・・・。
ごめんよ!まろん。
2週間もあいちゃったね^^;)
時間的には30分もあれば出来るんだけど・・・

「そこが、気持ちいいでちゅよ〜」
 

「ひさしぶりの鍼〜ぶった〜まろんでちゅ♪親父ギャグわかるでちゅか?ぐふふっ」
 

「ほぐれるでちゅね〜♪」
 
はいはい、まろんちゃん!これからはまめこちゃんで、鍼うちますね!
 
 
 
 
posted by ちゃあちゃん at 00:00| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

2006年4月8日 鍼治療

まろんは以前にも書いたように「股関節形成不全」で重症のようです。
前足にかなりの体重をかけて歩いているようで、最近、気になることが・・・;;)
散歩に行きしばらく歩くと、疲れてくるためか前足を引きずり、擦り傷を作るようになったのです><
 

 
いつも指のここから血が出るの。
 
私に手作り食を勧めてくれた「こたつ母さん」が、神戸の鍼治療をしてくれる動物病院を教えてくれていたので、「少しでも良くなってくれれば。。。」という気持ちで、行ってみました。
そこは、手作り食の指導もされているんですよ!
病院で指導されたことに関しては後日書くことにします。
鍼治療・・・受けました〜。とても、気持ちが良いみたいです。
ただ、まろんの場合は股関節がかなり悪いため、鍼とも、股関節とも一生の付き合いになるそうなので、
先週の土曜日に自宅で鍼が打てるように講習を受けました。
二人掛かりでするので、時間が無く結局一週間打ってあげれなかったけど><、明日はフレンチョ倶楽部さんのオフ会に参加するため、頑張って打ってみました。
 
    
 
なかなか気持ちがいいでちゅよ〜ん♪

ちゃあちゃんのお店
cushuバナーrakuten.png

cushuバナー.png

posted by ちゃあちゃん at 23:02| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。